zen place pilates by basi pilatesの体験レッスンの口コミ情報を管理人がレポートします
powerd by ヨガ東京ネット

ピラティス専門スタジオである「zen place pilates by basi pilates(旧basiピラティス)」への入会を検討中で、情報をお探しではないですか?

zen place pilates by basi pilatesは、リハビリ生まれのエクササイズであるピラティスの専門スタジオであり、東京・神奈川になんと26店舗もあります。

アメリカでは、ピラティスは1500万人ほどの方が学んでいるとされていて、ここ数年で急激にピラティス人口が増えてしまったことで、インストラクターの数が追い付いていないと言われるほど、ヨガに次ぐ人気エクササイズになっています。

では、そんなピラティス専門店で人気急上昇中の「zen place pilates by basi pilates」は、どんなレッスンを行っているのでしょうか?

2018年11月にオープンした麻布十番スタジオで体験レッスンを受けてきましたので、レポートいたします。

なぜzen place pilates by basi pilatesの体験を受けようと思ったのか?

zen place pilates by basi pilatesの体験を受けようと思った理由について

私は、2年ほど自律神経の乱れに悩んでいました。

2年前にJR新宿駅の構内で気分が悪くなり、救急車で運ばれたのがきっかけですが、搬送先の医者が言ったのは「どこも悪くない」「リラックス」の二言だけ。

数時間後には回復して家に帰ることができたのですが、色々調べていると、どうやら原因は自律神経の乱れであるということがわかってきました。

労働過多やストレス過多で自律神経に乱れが生じ、交感神経優位で体が休めていない状態。

自律神経の乱れを解消するには、副交感神経を優位にし、上質な睡眠を手に入れることが必要だと知りました。

とは言え、さらに調べていると、自律神経系の症状は医者では治せないとのこと

自律神経系は、整体がいいとか、でも心療内科は一応通っておいた方がいいとか、色々情報が交錯している状態。

はっきりした治療法はなく、結局自分で治すしかないというのが、共通の結論であると知っていきました。

整体は何件も行きましたし、心療内科も何件も行きましたし、ヨガにも通っています。

パキシルの写真

パキシルという薬です。

心療内科で処方してくれるSSRIという種類の、いわゆる抗うつ薬ですが、薬は症状を軽減させるだけのもの。

自律神経の乱れは、薬ではなく、根本的な解決をしないといけないという結論に行きつきました。

そこで、出会ったのが「ピラティス」です。

ピラティスは、呼吸を深めることとインナーマッスルを鍛えることで、心身の不調を根本から改善する効果が期待できると聞きました。

なぜ、ピラティスで自律神経の不調が改善するのか?

ピンときませんでしたが、2年もずっとこの症状に悩まされてきましたし、ものは試しで、受けてみることにしました。

zen place pilates by basi pilatesの体験を受けるまでのピラティスのイメージ

ピラティスってどんなエクササイズなの?

まず、ピラティスと聞くと、私のイメージは「体幹トレーニング」というイメージでした。

腹筋を使った、筋トレみたいな感じ?と思っていました。

整体の先生が「ピラティスは効果はあると思うけど、私はつまらなかった」と言っていましたが、つまり、体幹を鍛える筋トレを単純作業のように繰り返す感じかな?と感じていました。

ネットで調べるとこういったポーズが出てきます。

ピラティスのイメージ

ヨガと似てると言えば似てるけど、似てないと言えば似てないって感じ。

どうなんだろう?ついていけるかな?

若干不安になりながらも、スタジオに向かいました。

zen place pilates by basi pilatesの体験レッスン内容や雰囲気は?

今回、体験レッスンを受けたのは、2018年11月にオープンしたzen place pilates by basi麻布十番スタジオです

スタジオに入ってみると、新しくオープンしただけあって、非常にきれいなスタジオです。

zen place pilates by basi麻布十番店の内観01
※スタジオ内には会員さんがいらっしゃって、スタジオ全体の写真は撮れませんでした。

広さは10~15人ぐらいがエクササイズできそうな広さ。

zen place pilates by basi麻布十番店の内観02

このようにマットが敷いてあり、ピラティスボールがマット毎に置いてあります。

いよいよレッスン開始ですが、最初に骨格の模型を見せていただいて、説明を受けます。

zen place pilates by basiに置いてある人体模型の写真

骨盤、胸郭など、説明を受け、ここの骨とここの骨をこうしてああして…だからこうなって…

正直、あんまりぴんと来ないです。

今まで生きてきて、今どの骨を動かしているとか、意識したことは一度もないからです。

しかし、要は正しい骨格や姿勢、呼吸というものを身に着ける。

日常生活で歪んでしまっているのを、元に戻すって感じ?

それがピラティスレッスンの肝なんだなということだなと感じました。

zen place pilates by basi pilatesのレッスンを受けた率直な感想

レッスンが進んでいきます。

ピラティスのレッスンは、基本的に仰向け・うつ伏せと寝転がりながら行います。

ピラティスイメージ01

イメージ画像ですが、こんな感じです。

正直な感想は、

やや難しい
ややしんどい
効果はすぐに感じる

といった感じです。

ピラティスはやや難しい

ピラティスイメージ02

「骨盤の向きを地面と平行に!」「ろっ骨を一本一本立てていく感じで!」

インストラクターから言われます。

正直、わかりません。

骨盤の向きとかろっ骨の一本一本を意識したことはありません。

だから、人体模型を使って説明をいただくんだと思いますが、正直見よう見まねです。

周りを見ても、どの人が正しいのかもわかりません。

とにかくついていく。

未経験の方の初回は、おそらくそんな感じになります。

ただ、何回か説明を受けるのですが、胸郭を引き上げて、深い呼吸をするということが、どうやらピラティスの第一歩のようです。

ピラティスイメージ03

空気を胸にいっぱい貯め込んで吐き切る、そしてその力を強くするためにインナーマッスルを鍛える。

そうすることで、デスクワークばかりやってる方やうつ状態で呼吸が浅くなった方の呼吸を深くし、副交感神経が優位になりやすくなり、結果深い睡眠に近づく。

そういうことかなと感じました。

とにかく、深い呼吸を身に着けるトレーニングって感じです。

また、ピラティスの呼吸の基本は、鼻から吸って口から吐く。

これをひたすら繰り返します。

ピラティスはややしんどい

ピラティスは、ヨガよりも運動強度は高いと感じました。

ヨガもポーズによっては結構筋肉を使いますが、ピラティスは特に腹筋を使います。

インナーマッスルの強化ということですが、腹筋の動作のようなポーズが多く、足上げ腹筋をしながら呼吸を何回もする、って感じでしょうか?

足上げ腹筋のイメージ

こちらはイメージ図ですが、こんなポーズをとりながら、深い呼吸をしていきます。

結構きついです。

体験の翌日は、おそらく筋肉痛になります。

効果はワンレッスンですぐに感じる

私の場合かもしれませんが、私はすぐに効果を実感しました。

自律神経が乱れていると、視界がぼやけたり、人混み、前から人がやってくるだけで嫌だなという感じがするのですが、これが驚くほど軽減しました。

視界がすっきりした

スタジオを出て、麻布十番の街並みが、こんな感じでひときわ綺麗に見えました。

たった一回、見よう見まねで体験レッスンを受けただけでです。

本当驚きです。

後で理由を考えたのですが、やっぱり自律神経の乱れは、呼吸の浅さと姿勢の悪さが非常に関係していたのだと思います。

呼吸を深くする、骨盤の歪みをとる、そうすることで、これほど変わるものかと驚きました。

また、睡眠もすごくとれました。

これが本当に、びっくりするぐらい。

睡眠がとれた

気持ちいいぐらい、眠れるんですよ。

ピラティスの効果を実感した瞬間でした。

アメリカでヨガに匹敵する人気を誇るだけのことはあるなと思いました。

zen place pilates by basi pilatesはどんな人向け?

zen place pilates by basi pilatesはどんな人に向いているの?

zen place pilates by basi pilatesの体験レッスン受けた感想としては、腰痛や自律神経の乱れを解消したいなど、目的を持って取り組むには非常に良いエクササイズ、と感じました。

ピラティスは、やや難しい、ややしんどい、でも効果が出やすいエクササイズだと感じます。

なので、目的意識を持っている方なら、骨格とか難しい理論を覚えようとすると思いますし、ややきついエクササイズでも耐えられると思います。

正直、こういった習い事って毎週通うとなると、しんどいなと思ったら、今週はやめておこうかなって思いがよぎると思うんですよ。

でも「●●の目標を達成させるために」と考えられる方なら、続けられると思います。

反対に、ピラティスをかじってみようかなという緩い思いでスタートすると、長続きするかは微妙かなと感じました。

ピラティスは、様々な動機でたどり着く方が多いと聞きます。

年齢を重ねても、介護の必要ない体づくりをしたい方
アスリートで目標がある方
腰痛やけがを治したい方
自律神経の乱れを解消したい方
健康診断の数値を改善したい

こういった目標をもって、取り組むと非常に高い効果が期待できると感じました。

あと、ピラティスは胸郭を引きあげますので、内臓が引きあがりますので、ウエストが細くなります。

ダイエット効果とはまた別ですが、スタイルは良くなるでしょうね。

なので

ウエストを絞りたい!

という目標を持った方にもおすすめだと感じました。